HOME > eco furniture project

RUSTIC TWENTY SEVENが提案する“eco furniture”プロジェクト。

本当に良い家具は、すべてがecoにつながります。

世界中に宣言します。 RUSTIC TWENTY SEVENが提案する“eco furniture”プロジェクト。

現在の日本のみならず、世界における家具市場は大量生産された家具であふれています。
そういった量産体制で製造された家具は、粗悪な素材、短略化された製造工程で作られ、長く使用することを目的としたものではありません。
今現在私たちが直面している問題に、環境問題が挙げられ、そのような大量生産体制はこの問題を助長させるものであり、
すぐにでも見直さなければなりません。
そこで私たちRUSTIC TWENTY SEVENは、独自の環境にやさしい家具の指標を構築し、世界に向けて発信していくことにいたしました。
私たちの取り組みが少しでも家具の品質の悪化、および大量生産にブレーキをかけることができれば幸いです。

エコファニチャーとは?

1.自然素材が使われていること

eco furnitureを考える上で大切なのが、使われる素材が環境にやさしい事です。
地球上に自然に存在する素材を使い、使用していても害を与えない素材。さらには使用後には土に還るもの。
私達はこれらの素材をできる限り使用いたします。

2.リサイクルできる事

eco frnitureは限りある資源を有効に再利用又は再利用可能なように作ります。
これまでゴミとして破棄されてきた素材を使って新しく家具を作る事。
また家具として使った後に解体して別の部材として使用できる事。
こうすることで無駄な資源の利用を最小限に抑えます。

3.丈夫で長く使える事

よくエコを考える上で見過ごしがちな「丈夫で長く使える」事。
単にエコな素材を使っても単にエコなデザインをしても、そのプロダクトが長く使われず、簡単に破棄されるものでは本末転倒です。
限りある資源を有効に使って長く使える丈夫さを兼ね備える事が本当の「eco furniture」なんです。

4.デザイン性があること

デザインに物語があること。。。決して突拍子もないアートなデザインでなく、限りなく実用的で、使用していて飽きの来ないデザイン。
そこに物語が込められていることがeco funitureには求められます。

弊社の現在の取り組み

総無垢材および自然素材を使った家具・建具・キッチンの製造

現代ではほとんど見る事がなくなった総無垢材の家具。総無垢材とは、家具を構成する部材すべてに無垢材を使用することです。
これは古いアンティーク家具などに見られる工法で、環境、耐久性はもちろんリサイクルの観点でももっともすばらしい家具といえます。

自然素材の使用(接着剤・塗料)

焼却すれば黒い煙がモクモクとでる化学素材。環境に悪いのは一目瞭然です。
近代化において効率化を進めてきたあまり、化学素材の使用が行き過ぎているように感じます。
これらの素材を無くすことは難しいとは思いますが、私達eco furnitureでは今後もこれらの素材を使用いたしません。

職人のハンドメイドによる長く使える家具の製造

丈夫で長く使う事において大事なのが、素材、作り手そして使い手です。耐久性のある本物の素材を使い、しっかりとしたものづくりを行う。
これは量産家具のような安価な製造方法でなく、家具職人がしっかりと丁寧に造る。アンティーク家具のように一点一点に職人の名が刻まれるように。

リサイクルウッドの使用

資源を無駄にしない為に今まで使われていた素材を使い家具にリメイクさせ、家具に新たな価値を与えます。
弊社ではオールドパイン材やオールドオーク材といった住宅や鉄道に使われていた木材を使って家具を新しく作っています。

アンティーク家具のリメイク・レストアそして販売

100年以上昔のイギリスやフランスのアンティーク家具を現地に赴き実際に見て、買い付けをしています。
日本にやってきたアンティーク家具は弊社工場で職人が丁寧に補修したり再塗装して販売しています。

流行に左右されないデザインと開発

一目を引く奇抜なデザインは一時は流行になるかもしれませんが、いずれ廃れていきます。
流行では終わらないもっとスローなデザイン。私達はこのようなデザインを追及していきます。

弊社の今後の取り組み

家具のメンテナンス活動
発送時の梱包材の再利用
植林活動
家具職人の育成

商品に記載されるマークについて

今後、各商品の説明ページには、以下のマークを表示していきます。
このマークは弊社の家具がどれだけ地球にやさしい家具かをわかりやすく説明する指標になります。

  • natural material

    ゴミを最小限に抑えています

    家具の製造過程で出るゴミを極力減らし、限りある資源を有効に使用しています。

  • natural material

    有害物質を使用していません

    環境に悪い有害物質を使用せず、
    安全な材料で家具を製作しています。

  • natural material

    再利用可能な商品です

    総無垢材なら部材を解体して再利用できます。テーブルの天板を建具にしたり、小さな生活雑貨を作ったり。家具の第二の人生が始まります。

  • natural material

    素材を再利用しています

    資源を無駄にしない為に、今まで住宅や鉄道に使われていた木材を使って家具を新しく作っています。

  • natural material

    長く使用できます

    耐久性のある本物の素材を使い、しっかりとしたものづくりを行っています。もちろんメンテナンスによってさらに長く使うことができます。

  • natural material

    天然素材を使用しています

    家具を構成する部分全てに無垢材を使用しています。また、厳選された自然素材の塗料やワックスを使用しています。

  • natural material

    流行のないデザインです

    限りなく実用的で使用していて飽きのこないデザイン。そこに物語が込められているもの。長く愛されるスローなデザインを目指します。

ページトップへ戻る