HOME > お客様の声 > お部屋の紹介(パイン家具のその後) > Vol.6

photo

パイン家具のその後

パイン家具のその後

ネット購入で失敗したことはありません

神奈川県にお住まいのH様。
2年前にご新築され、1年半前にパニータムのテーブルとベンチをご購入いただきました。パニータム家具の現在の様子をレポートします。

photo

家のインテリアの要

優しい色合いのレンガにアイアンを組み合わせた南欧風のお家、そこがH様のお宅でした。
緑豊かで閑静な住宅街の中で一際目を引きます。
扉を開けると、素敵なステンドガラスが出迎えてくれました。
『実はこれ、ネットで購入したんです』
ご夫婦共にお仕事でお忙しい日々を送られているため、お買い物はネットが多いそうです。
『慎重に選ぶので、ネット購入で失敗したことはありません。このパニータムのテーブルも大正解でした』
広いLDKの一角にどっしりとパニータムのテーブルが居座っていました。

『どんなインテリアにしようか迷っていたのですが、このテーブルが来て家の雰囲気が決まりました』
テーブルのおかげで、好きなインテリアが見つかったそうです。
『プラスチックが似合わなくなりましたね。石や木やアイアンなど自然なものが好きになりました。』
お部屋は自然なもので統一され、温かみのある空気で満たされています。
そんな居心地の良いお部屋のインテリアの要がパニータムのテーブルというのは、嬉しい限りです。

photo

こだわりの詰まったメープルキッチンとも好相性

開放感溢れる広いLDKのキッチンは、メープル素材とタイルで作られたオープンキッチン。
ご新築の際、一番こだわられた場所だそうです。
ひと目見ただけで、アイデアがいっぱい詰まっているのが分かります。
『キッチンはメープル、テーブルはパイン、木目が違っていても違和感は全くありません。』
『むしろテーブルが部屋の高級感を上げてくれています』
木目だけではなく、照明やキッチンの小物などH様の素敵なインテリア術の賜物だと思います。

好きなものに囲まれて

photo

お仕事や家事にお忙しい日々のH様ですが、お家はとても綺麗にお手入れされています。
『好きなものに囲まれて生活したいですね。なので、永く大切に使っていきたいです。』
年に一度やると決められたテーブルのメンテナンスも楽しんでされているご様子です。
『やすりで削ってステインを塗ったら以前と色が変わりました。こちらの色もいいなと思いワックスを塗るのをやめました』
終始、快活な明るい笑顔でお話してくださったH様、お忙しい中お時間を取ってくださりありがとうございました。
これからもテーブルとベンチをH様流に楽しみながらお使いください。



別のお宅のパイン家具のその後

ページトップへ戻る