HOME > ご利用ガイド > 家具の修理&リメイクサービス

photo

RUSTIC TWENTY SEVENでは「リペアサービスセンター」を開設しています。
お使いの家具で困ったことはございませんか?塗装の剥がれ、ひび割れ、折れ、座面のへたれなど、
長年大事にしてきた家具の修理や昔からある家具のリメイクなど、家具に関することならどんな些細なことでもご相談ください。
弊社の熟練家具職人が家具のお悩みを解決いたします。

  • 修理が必要と思われる箇所をご連絡下さい。
  • 不具合の状況を詳しくご連絡下さい。
  • 不具合箇所のお写真を数枚ご用意ください。
    注:商品により修理が出来かねる場合もございます。あらかじめご了承くださいませ。

代表的な家具修理の価格表

家具修理の価格一覧です。修理の価格は家具によって異なるため、参考価格のご紹介となります。

家具分類 修理内容 価格
椅子
椅子
座面張替え ¥8,000(税抜) +生地代
ぐらつき修理(軽度) ¥4,000(税抜)~
ぐらつき修理(重度) ¥7,000(税抜)~
脚カット 1本 ¥1,500(税抜)~
テーブル
テーブル
割れ・欠け補修

¥10,000(税抜・塗装込)~

天板塗装はがし ¥30,000~(税抜・塗装込)
脚カット 1本 ¥1,500(税抜)~
チェスト
タンス
部分修復

¥16,000(税抜・塗装込)~

取っ手や金具の交換 一式 ¥3,000(税抜)~ +金具代
その他 キズ・凹み補修 ¥6,000(税抜)~
家具ガラス交換 ¥2,100(税抜)~ +ガラス代
ソファ生地張替え ¥100,000(税抜)~(生地代込)

注:リペア費用の他に往復の運送費が加算されます。(高知市内の場合は引き取り、配達にお伺いできます。修理代+6000円(税抜))
注:リペア費用は家具の状況により変わります。

修理のイメージ

例)座面の張替え(8,000円(税抜)+生地代)

弊社でご購入された総無垢の家具の修理について

無垢でできたパイン家具は常に呼吸しています。呼吸しているがゆえに木自体が動いてしまうという欠点はぬぐいきれません。
その為家具のさまざまな箇所に不具合が発生してまいります。そういった問題にも「リペアサービス」をご活用くださいませ。
パイン家具をずっと使い続けていただくために・・・ 心をこめて修理いたします。

  • 引き出しの開閉

    例1:引き出しのサイドの板のふくらみによる開閉の不具合・・・リペア費用 5,000円(税抜)~/杯

    特に夏場の梅雨時に発生する症状です。木は常に呼吸しており、木の内部の含水率(水分をどれだけ含んでいるか)も一定ではなく変化します。
    特に雨が降る日などは木は水分を吸い込み膨張し、引き出しなどが開閉しづらくなることがあります。
    その場合、引き出しのサイドを削り塗装しなおしてスムーズに開閉するように修理いたします。

  • 扉の開閉

    例2:扉の開閉の不具合・・・リペア費用 4,500円(税抜)~/枚

    こちらのケースは設置床面のレベルの問題と、丁番の取り付けや、湿気による木の膨らみやねじれなどの原因が考えられます。
    床面がフラットでない場合家具自体にねじれが生じ建具自体が傾き不具合が生じます。
    丁番の取り付けは取り付けてある丁番にもよりますがビスの緩みや取り付け位置等の問題が挙げられます。


無垢の家具のホームメンテナンスについて

弊社でご購入いただいた無垢の家具は、ご自分でメンテナンスすることも可能です。特に無垢材の家具は合板などに比べキズや染みが付きやすい面がありますので、そのたびに修理を頼んでいると修理代もかかります。ぜひメンテナンスの知識を深めていただき、ホームメンテナンスをされることをオススメいたします。ご自分でメンテナンスすることにより、家具への愛情も深まっていきます。

無垢の家具のアフターメンテナンス



お問い合わせはこちらから

ページトップへ戻る